top of page

22.Oct.2023 みつきうまし祭り 平城京天平祭・秋2023

「みつきうまし祭り」は、奈良の酒と食を味わい、古代行事や歌舞音曲を楽しむ秋祭りです。

「みつき」とは、祭りのために収穫した食や花、音楽などを献上するという古代の言葉。その対象は、自分が尊いと思う全てのものです。「うまし」には、「美しい」と「おいしい」の意味が込められています。


2日間にわたるイベントのうち10月22日の「みつきの祝い ~新嘗祭をモチーフにした再現~」に現代散楽の一員として出演します。



みつきの祝い ~新嘗祭をモチーフにした再現~

10月22日(日)14:45~

実施場所/ 14:45~ 朱雀門前特設ステージ 15:30~ 平城宮いざない館「特別会場(廊下奥)」

収穫を祝い、翌年の豊穣を祈願する祭儀を奈良時代に大陸から渡来した「散楽」を交えながら再現します。

※朱雀門前特設ステージの演目終了後、平城宮いざない館へ移動し、再現芝居を実施します



「みつきうまし祭り」 イベント詳細ページ https://tenpyosai.jp/event/

閲覧数:3回
bottom of page