top of page

15-19.Aug.2020 <中止>Xenakis et le Japon ストリーミングライブ!

【重要】新型コロナウイルス感染症拡大の影響を考慮し、中止といたしました。楽しみにされていたお客様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承いただきますようお願いいたします。


過去3年の「インクパーカッションデイズ」にて、約20回の「プレイアデス」勉強会とセッションを継続してきた中での集大成です。オーストラリアよりトム・オーケリー、マイケル・アスキル、フランスCIX(センター・ヤニス・クセナキス)よりシャロン・カナック等、クセナキスと特に関連のある主要ゲストを内外より招聘。クセナキス生誕100周年を目前に世界的影響力の高い国際交流と大作の発表を目指す、中核となる8月21日のプログラム「18人のプレイアデス」直前のセッションに参加します。




INC. PERCUSSION DAYS 2020 くにたち

Xenakis et le Japon ストリーミングライブ!

生涯「能」に憧れを抱いていたクセナキスのルーツを辿り、現代の日本とのつながりを考える。母国ギリシャからユーラシア大陸を通って日本まで、人々と大陸をつなぐ世界の音楽の旅。

2020年8月15日(土)~8月19日(水)

会場:くにたち市民芸術小ホール 出演:加藤訓子(芸術監修)& inc. パーカッショニスト 中所宣夫(能楽師)・中川賢一 (ピアノ)・般若佳子 (ビオラ)・木村麻耶(箏)・LEO(箏)・ 本條秀慈郎(三味線)・長谷川将山(尺八)・悪原至(打) トム・オーケリー (perc.)・ マイケル・アスキル (perc.)・ シャロン・カナック(CIX – Centre Iannis Xenakis)・ロリ・フリードマン (cl.)(予定)


フィジカルチケット 

会場窓口にて取り扱い | ticket@npo-artsworks.org

ONE DAY PASS   3,000円 | ALL DAY PASS  5,000円

ALL DAY PASSには8月21日めぐろパーシモン大ホール「18人のプレイアデス」指定席引換券が付きます。各会場にてお引き換えください。

主催 NPO芸術文化ワークス https://npo-artsworks.org/ja/tokyotokyofestival

共催 公益財団法人くにたち・文化スポーツ財団

協力 CIX – Center Iannis Xenakis (仏)・CCMIX (仏)・助成 (公財)東京歴史文化財団 アーツカウンシル東京 (公財)野村財団

お問い合わせ   芸術文化ワークス info@npo-artsworks.org | 080.5075.5038



閲覧数:0回

Commentaires


bottom of page