top of page

12-13.Aug.2023 金沢ナイトミュージアム「アート&朗読ライブ 鏡花 VS花組芝居!!」

泉鏡花生誕150年にあわせ、全国から鏡花を愛するアーティストが集結!!12,13日は、東京で鏡花を演じ続ける劇団「花組芝居」が金沢初上陸し、朗読家・戸丸彰子、地元音楽家たちと朗読と音楽の共演を繰り広げます。会場には漫画家・波津彬子氏の鏡花を題材にした美麗な生原画、人形師・紙谷英里氏がこの日のために作り上げた球体関節人形や、鏡花が実際に見て物語をイメージした下新町の獅子頭など、普段は見られない貴重な展示が多数。

前日11日には、鏡花にちなんだ酒と肴とともに花組芝居の舞台「天守物語」をノーカット上映!泉鏡花記念館館長・秋山稔氏の解説もお聞きいただけます。

朗読、音楽、イラスト、人形、獅子頭、食と酒...鏡花のイメージに囲まれて、五感で鏡花を味わう3日間!




アート&朗読ライブ「鏡花VS花組芝居!!」 

会場|金沢市民芸術村PIT5アート工房(大和町1-1)

日時|8月12日(土)16:30開演(15:30開場)、8月13日(日)14:00開演(13:00開場)

朗読作品|「夜叉ヶ池」「天守物語」

朗読・トークショー|戸丸彰子(朗読ユニット音がたり)、加納幸和(花組芝居 座長)、押田健史(花組芝居)

演奏|般若佳子(ヴィオラ)、黒瀬恵(オルガン)

トークショー|波津彬子(漫画家)

展示協力|球体関節人形 紙谷英里(人形師)、獅子頭 下新町町会、原画 波津彬子

歌の出演|ミニアップル(南小立野PTA)

料金|2,500円(22歳以下1,500円)(定員各回80名)*11日の上映会参加者は500円割引

企画|「朗読ユニット音がたり」代表・戸丸彰子

申込先|金沢ナイトミュージアムHPより


【企画に関するお問合せ】aco100riri@gmail.com

閲覧数:36回
bottom of page